カフェを参考に創り上げたラフインダストリアルリノベーション

京都市にて中古マンションリノベーション。

当初、規模の大きなリノベーションは検討していなかったが
リノベーションを調べていくうちに叶えたいデザインが高まり
ふとSNSでスクールバス空間設計が目に留まった。

スクールバス空間設計の運営するカフェ「SCHOOL BUS COFFEE STOP」
に訪れられたことのあったM様はそこからリノベ会社だと知り
ご相談にお越しいただけることに、スクールバスをパートナーに選んでいただきました。

リノベーションを前提に購入された中古マンションはごく一般的な間取りの2LDK。
LDKにゆとりを持たせくつろげる空間を目指されたM様は壁付けになっていたキッチンをオープンに配置。和室を取り除き収納力のあるウォークスルーのクロゼットを新設することに。

デザインではスクールバスコーヒーストップのカフェを参考にされ、
モルタルキッチンのカウンター、コンクリート打ちっぱなしの天井など無骨な印象の空間に。

レンガの貼付された壁の奥には寝室と隣接するウォークスルーのクロゼット、
取り付けた框入りデザインの扉がかっこよい仕上がりになりました。

玄関部分では入って正面の壁にもレンガをあしらい
広げた土間に使いやすいシューズラックを。


濃いめの床とホワイトカラーの天井にレンガの合わせが
ラフなインダストリアルさを漂わせるリノベーション空間が誕生しました。

BEFORE

AFTER

DETAIL

リノベーション価格 1,150万円
施工面積 65.42㎡
築年数 19 年
工期 2.5ヶ月
所在地 京都府京都市
家族構成 ご夫婦
間取り 1LDK
物件種別 中古マンションリノベーション

STAFF

Planner Kazuto Yoshioka
Designer Kazumi Yamamoto
OTHER GALLERY

こちらの事例もおすすめ