title

スクールバスのこだわり

本場アメリカのスタイルに学び
マンションや一戸建てのリノベーションで創る
「快適な暮らしのデザイン」

Realize a Cool America

自由で身近。「スクールバス」が目指すのは、古い建物や空間に自分好みで手を加え、
新しい価値を見出し、暮らしを豊かにしていくアメリカのリノベーション。
そして、本場アメリカのスタイルを日本の住宅事情に即した形にアレンジし、
「快適な暮らしをデザイン」するのがスクールバスです。


見た目のおしゃれさだけではありません。
本質をしっかりと見極めて、モノを選ぶこだわりや
現代のテクノロジーを上手に活用しながら 古いモノを大切に使い続ける精神など、
創造性に溢れたサスティナブルなライフスタイルも暮らしの中に。

経年変化が楽しめる素材、愛着が増す部材
作り手の想いが伝わる造作家具をベースに

モールディングの建具にアイアンフレームの室内窓、床は無垢材や古材、
モルタルを使ってラフに仕上げ、壁の一部にはアクセント的に施したミルワークも。


真鍮製のドアノブ、アイアン製のハンガー、木製の取って、キッチンや洗面化粧台はタイルや石を使ってハンドメイド。

本棚やキャビネット、ダイニングテーブルやカフェテーブル、
シューズボックス、ワークデスク、テレビボードまで、オリジナルで製作することができますし
大切に使い続けたソファやチェアをリメイクすることだってできます。


経年変化が楽しめる「素材」、使うほどに愛着が増していく「部材」、
そして作り手の想いがちゃんと伝わる「造作家具」。
そんな「スクールバス」の空間作りに欠かすことができない3つの構成要素をデザインベースに
お客さまのライフスタイルに即した住まいをご提案していきます。

海外のインテリアが好き。
アートが好き。
音楽が好き。
アウトドアが好き。
自転車が好き。
オーガニックフードが好き。

どんなキーワードでも構いません。

気になる方はぜひ「スクールバス」へお越しください。
自分たちに手の届く範囲で丁寧に、
作り手の想いがちゃんと伝わるモノに囲まれた暮らしをご提案させていただきます。