今に優しく寄り添う

築10年ほどのご自宅マンションをリノベーション。

新築でマイホームを手に入れて住み始めた頃からは
いつしかお子さまも成長して段々と空間の使い方にも変化が。

スペースをもっと有効に使って暮らしたい、
そんな思いからT様ご家族はリノベーションを検討され始めました。


出されたプランは今までネックに思っていた収納量の改善と
モルタルと木を組み合わせたシンプルなデザイン。


このプラン提案がきっかけでスクールバスを
リノベーションパートナーに選んで頂きました。

3LDKだった従来の間取りからスペースの取り合いを見直して
小さめの個室と広めのウォークインクローゼットや土間収納のある空間へ。


木の造作で仕上げた部分と
キッチンの腰壁、洗面台、リビングの一角にある書斎のパーティションなど
モルタル仕上げにした部分の組み合わせ。

さらに真鍮やステンレスもパーツに取り入れて
今の暮らしに優しく寄り添うような
素材感を大切にしたシンプルなリノベーションが実現しました。

BEFORE

AFTER

DETAIL

リノベーション価格 860万円
施工面積 67㎡
築年数 10 年
工期 2.5ヶ月
所在地 京都府京都市
家族構成 ご夫婦・お子さま・ワンちゃん
間取り 2LDK+WIC
物件種別 中古マンションリノベーション

STAFF

Planner Yusuke Furuya
Designer Kazumi Yamamoto
OTHER GALLERY

こちらの事例もおすすめ