インダストリアルな空気感の流れる家

滋賀県にて戸建住宅をさがされていたH様ご家族。
私たちスクールバス空間設計の運営するカフェのような
無骨でかっこいいインダストリアル空間にしたいと思われていました。

出逢った築40年2階建ての木造住宅は
狭い玄関に長い廊下、細かく区切られた間取りで使いづらかったため
1階部分をいちからリノベーションで造り変えることに。

既存のレトロなタイルと
シックなグレーの外観の組み合わせが無骨なファサード、
大きなガラスのはめ込まれた框入りの扉がシンボリックな広い土間の広がる玄関を抜けて
斬新な逆L字のキッチン前カウンターの発想が面白いキッチンまわりを中心に
LDKが見渡せるひとつなぎの空間に。

無垢フローリングに合わせてキッチンや洗面はモルタル、
さらには壁や床はすべてDIYでカチオンの塗装仕上げに。

シンプルな中にインダストリアルの空気を感じるリノベーション空間となりました。

BEFORE

AFTER

DETAIL

リノベーション価格 1,600万円
施工面積 57㎡
築年数 40 年
工期 2.5ヶ月
所在地 滋賀県
家族構成 ご夫婦・お子さま1人
物件種別 中古戸建てリノベーション

STAFF

Planner Yusuke Furuya
Designer Wakana Miyanoshita
OTHER GALLERY

こちらの事例もおすすめ