リビングに自然と家族の集まる家

京都市内にてリノベーション前提での中古マンション探しをはじめられ
一度目の内覧で購入を決意。

ファミリータイプのマンションは利便性の良い周辺環境の他に
窓から差し込む明るい日、
デザインとしてあしらわれていたガラスブロックの
美しさも購入の決め手のひとつでした。

リノベーションのお打ち合わせでは
共有する時間が多くなるたびに打ち解けていったスクールバススタッフとT様ご家族。

プランでこだわったのはキッチン廻りの動線、
お子さんが玄関からLDKを通って部屋に入るようにしたい
というのがはじまりでした。

ぐるっと囲んだパーケットの無垢床、白い天井と壁のシンプルな素材に
スイッチプレートなどのパーツ類はできる限り同じショップで購入するなど
統一感を空間づくりにおいて大切にしました。

また、リビングに飾られたリアリティ溢れる山の写真はプランの段階から飾れるようにと
下地を入れるなど準備していたご主人様こだわりのもの。


建具を介さず家全体がつながっているような、
キッチンを中心にぐるりぐるりと続くパーケット床の繋がりが
家族の存在を感じさせてくれます。

家族の存在がいつも感じられ自然と集ってくるような・・・
そんな理想的なリビングのある家となりました。

BEFORE

AFTER

DETAIL

リノベーション価格 980万円
施工面積 73.48㎡
築年数 22 年
工期 2.5ヶ月
所在地 京都府京都市
家族構成 ご夫婦・お子さま1人
間取り 2LDK+WIC
物件種別 中古マンションリノベーション

STAFF

Coordinator Kumiko Oyama
Designer Rie Matsumura
OTHER GALLERY

こちらの事例もおすすめ