想い込めたふたりの居心地よいリノベーション

憧れの新居は兵庫県宝塚市内にて中古マンションを買ってリノベーション。
正方形でないマンションの箱の形は
おもしろそうなリノベーションができそうだとワクワクして購入を決意しました。

玄関から室内へ。
正面には自ら講習を受けてDIYで書いたポーターズペイントがお出迎え。

欲しかったのは広々としたインナーテラス。
床にはヘキサゴンのタイルを敷き詰め、
アイアン調の開閉できるパーテーションを設置。
ゆるく空間を間仕切れるよう仕上げました。

メインのリビングは木のぬくもりと
コンクリート素材の無機質感が共存する空間に。
珍しいピスタチオカラーのナラ無垢に天井のコンクリート、キッチンの鉄が融合。

キッチン廻りの床にはインナーテラスと同じヘキサゴンタイルのセレクトが
リビングとの共通項となり一体感がうまれました。

洗面にはユニークなデザイン性のあるタイルと集成材のカウンターに
グレーのシックなボウルをのせてひと味違うサニタリー空間に。

夫婦ふたりの想いのこもった居心地よいリノベーションが実現しました。

BEFORE

AFTER

DETAIL

リノベーション価格 1,180万円
施工面積 85.01㎡
築年数 17 年
工期 2.5ヶ月
所在地 兵庫県宝塚市
家族構成 ご夫婦
間取り 1LDK+WIC+DEN
物件種別 中古マンションリノベーション

STAFF

Coordinater Teppei Kidoguchi
Designer Rie Yoshida
OTHER GALLERY

こちらの事例もおすすめ