イサムノグチの優しい灯のある和モダン空間

リノベーション前提の物件探しでは
こだわりをリノベーションに詰め込んでガラッと変えてしまうから
物件はある程度の厳しすぎない条件で幅広く探していくのがおすすめ。

大阪市内で通勤に便利なところ
最低限の広さと予算内に収まる

でも、この条件で探していくと
どちらも満たしている物件に出会っているはずなのに
不思議と腑に落ちない自分がいることに気づく。


「広いLDKが憧れだ」

色んな物件を見てきたからこそ気づけたもうひとつの希望。
リノベーション前提だからこそ、リノベーションで希望は叶えたい。

3つ目の夢が叶えられる物件こそが購入を決めた中古マンションでした。

リノベーションのテーマは「和モダン」。

壁をぶち抜いて作った広いLDKの一部は収納を兼ねる小上がりに。
そこへ格子を取り付けることで和のテイストを加えました。

この格子は間取り的に将来お子さまができた時に
夫婦の寝室は小上がりになることを想定して
目隠しの意味でも一役買っています。


その他内装に関してはこだわりの溢れ出すN様夫婦が
特に熱願していたのは「Aēsop(イソップ)」の似合う空間。

スタッフは実際に店舗へ足を運んで空間を研究、
キッチン横にAēsopらしさを取り入れた作業スペースの提案を行いました。
実際に商品や雑貨を並べてみるとお店のような空間に奥様も大満足。

照明はおふたりのセレクトで竹ひごと和紙を使って作られた
イザム・ノグチのもの。
和以外にも馴染むデザイン性の高い照明が
和モダンの雰囲気を引き出しています。

BEFORE

AFTER

DETAIL

物件価格 2,100万円
リノベーション価格 900万円
施工面積 69.86㎡
築年数 30 年
工期 2.5ヶ月
所在地 大阪市中央区
家族構成 ご夫婦
間取り 1LDK
物件種別 中古マンションリノベーション

STAFF

Coordinator Teppei Kidoguchi
Designer Rie Yoshida

title

こちらの事例もおすすめ