趣味とともに暮らしを紡ぐリノベーション

何十年という間に数えきれない程のドラマを生み出してきた我が家。
3人育てた子どもも嬉しいやら悲しいやら続々と巣立っていきました。

元々建築家の建てた我が家はデザイン性が高かったものの、
何十年か暮らしていると可変してくる趣味やライフスタイルに合わせて、欲がでてくるもの。

これからの人生、自らにスポットライトをあてた時
自ずと浮かんできた”リノベーション”という選択。


「ライフスタイルに合わせて面白いリノベーションがしたい」


これこそがY様のご要望でした。

ご主人様は沢山のDVDをお持ちで
自宅のにシアタールームを設けられるほど大の映画好き。

趣味のものは宝物、それならばみんなに自慢したいしいつでも手に取って楽しみたい。
そんなわけでプランに取り入れられたのが壁面棚。

リビングよりも1段上げて本棚をステージ風に見立てて奥には篭ることのできる書斎スペースも。

本棚の他にこだわったのは毎日使うバスルームや洗面スペース。
グレードがワンランク上の商品をセレクトし、洗面スペースでは化粧等も済ませられるよう座れるタイプの洗面台に生まれ変わりました。

水回りや本棚などこだわりポイントのはっきりしていたリノベーションは
既存の梁や漆喰壁は残しつつ、リノベーションした部分が馴染むように木を中心の素材に、
ご主人様の好きな映画のワンシーンに出てくるような空間に仕上げました。

BEFORE

AFTER

DETAIL

リノベーション価格 1,200万円
所在地 兵庫県川西市
家族構成 ご夫婦+お子様一人
物件種別 一戸建てリノベーション

STAFF

Planner Toshiki Bankiyo
Designer Masami Yamaguchi
OTHER GALLERY

こちらの事例もおすすめ