清潔感溢れる北欧ヴィンテージの寒色使い

元々お持ちだった高槻市のご自宅(戸建)をリノベーションされたA様。

リノベーションをどこに依頼するのか何社か迷われ、
プラン提案はもちろんのことレスポンスの素早さが決め手となり
スクールバスを選んで頂くことに。

こだわったのは大容量のファミリークローゼット。
ご家族の服やなどのデイリー用品から電化製品などの大きなものまで
たっぷり収納できるのがお気に入りです。

ホワイトをベースとしながらリビングへつながる扉や
キッチン背面の壁、クローゼット内のクロスなどに
組み合わせた色味は全体的に淡い寒色。

スクールバスで造作したダイニングテーブルや床材の無垢など
木そのものの素材感で温かみを加えれば、
ヴィンテージな空気感と清潔感の漂う「北欧」テイストの空間に。

DETAIL

リノベーション価格 870万円
所在地 大阪府高槻市
家族構成 夫婦+子ども2人
物件種別 一戸建てリノベーション

STAFF

Planner Toshiki Bankiyo
Designer Masami Yamaguchi
OTHER GALLERY

こちらの事例もおすすめ