暮らしながら育むブルックリンスタイルの鉄骨住宅

大阪市での中古戸建てリノベーション。

自分たちで時間をかけてゆっくりと暮らしながら手を加えていきたいと考えていたK様。
できる限りDIYすることを前提にニューヨークの改修された倉庫をイメージして3階建の鉄骨住宅を購入。
ラフで無骨なブルックリンスタイルの空間を目指してリノベーションがスタートしました。

板張りのキッチンやレンガの壁、玄関の建具やバーン扉などはアメリカから数ヶ月かけて取り寄せて施工。
床は荒材、壁は石膏ボード、鉄骨は無塗装のままお引き渡し。
壁に漆喰を塗ったり、床を塗装したりタイルを貼ったり鉄骨をペイントしたり・・・
暮らしながら、理想の住まいへと半年間かけてDIYをされました。

自分たちで手を入れながら大切に暮らし、これからもどんどんと愛着が湧く住まいへと変化するK様邸のリノベーションです。

DETAIL

リノベーション価格 1,190万円
施工面積 115㎡
築年数 33 年
所在地 大阪市
家族構成 夫婦+子ども2人
物件種別 一戸建てリノベーション

STAFF

Director Yusuke Furuya
Designer Rie Shirai

▼ SHARE

pinterestシェア facebookシェア はてぶシェア
OTHER GALLERY

こちらの事例もおすすめ