購入からリノベーションの流れ

中古物件をリノベーションしたい方は豊富な事例を持つスクールバスへ

中古物件をリノベーションしたい方は豊富な事例を持つスクールバスへ

中古物件をリノベーションしたいとお考えの方は、スクールバスへご相談ください。理想の空間づくりをサポートいたします。

ホームページには、これまで施行してきたリノベーションの事例を掲載しています。間取りや築年数、費用などもご確認いただけますので、どうぞご覧ください。

中古物件の購入やリノベーションだけでなく、住宅ローンのご相談や契約手続きに関することまでしっかりとサポートいたします。お引き渡し後も安心して暮らしていただけるように、アフターサービスなど万全のサポート体制を整えています。

OB施主様がご参加可能なイベントも多数開催していますので、中古物件のリノベーションをお考えならスクールバスへご依頼ください。

安心して暮らすには建物の耐震診断を!

安心して暮らすには建物の耐震診断を!

耐震診断は建物の強度や耐震性を調査し、地震によってどのくらいの被害が起こるのかを把握するための診断です。日本は地震多発国であるため、中古物件を購入する際は耐震診断を受けることをおすすめします。

耐震診断は一次から三次まで段階的に行います。1981年に施行された新耐震基準の条件を満たしていない建物は、修繕や補強工事を行わなければなりません。

新耐震基準の施工前に建築された建物は、地震によって倒壊するおそれがあります。被害を最小限に抑えるためには、住宅や建物の耐震診断で安全を確認しましょう。

中古物件の購入前には建物診断を!
~購入からリノベーションの施行までの流れ・契約や費用面の相談もお気軽に~

中古物件をリノベーションしたいとお考えなら、建物診断も承るスクールバスへご相談ください。スクールバスはお客様の理想やご要望をヒアリングし、リノベーションに適した中古物件をお探しいたします。

中古物件の購入で気になるのは、経年劣化だと思います。スクールバスは物件の購入前に行う建物診断で、新耐震基準を満たしているのか、設備や仕様の劣化はないか、購入後の修繕費用はどのくらいかかるのかを徹底的に確認します。建物診断は増改築相談員・既存住宅現況検査技術者・耐震診断士の資格を持つスタッフが担当します。

中古物件の購入からリノベーションの流れ、契約や費用面などでご不安な点・疑問点がありましたらお気軽にスクールバスへご相談ください。

お役立ちコラム