中古マンションをリノベーションするメリットとデメリットを紹介します!

2021/9/24(fri)

「中古マンションをリノベーションするメリットとデメリットについて知りたい。」
このようにお思いの方はいらっしゃいませんか。
大きな買い物をする際には、メリットとデメリットを押さえておきたいですよね。
そこで今回は、中古マンションをリノベーションするメリットとデメリットについて紹介します。

 

□中古マンションをリノベーションするメリットとは

中古マンションをリノベーションするメリットは、主に5つあります。

1つ目は、物件が豊富なことです。
駅前の土地は基本的に埋まっており、駅に近い新築マンションを購入するのは難しいです。
その点、中古を購入してリノベーションをする場合、駅に近い物件の購入も選択肢に入るため、幅が広がります。
また、立地条件が良いと、将来的に売却する際にも処分しやすいのでありがたいですね。

2つ目は、生活様式に合わせて間取りを設計できることです。
例えば、独身または夫婦で暮らしている場合、駅前に好みの物件を見つけたとしても、それが3LDKであれば、部屋数が多く余分ですよね。
そうなると他の物件を探す場合があります。

その点、中古マンションを購入してリノベーションをすると、壁や設備を取り除いて、間取りを変更できます。

独身の場合広いワンルーム、夫婦の場合2LDKにリノベーションをするなど、生活様式に合わせて間取りを変更できるので、これは大きなメリットでしょう。

3つ目は、資産価値が下がりにくいことです。
新築から15年が経つと、物件の値段が下がりづらくなります。
そのため、価格が下がりにくい中古マンションを購入してリノベーションすると、物件の価値を長くできることにつながります。

4つ目は、周囲の環境を前もってチェックできることです。
住宅を購入する際には、ご近所についての不安がある方は多いのではないでしょうか。
例えば、近所に気難しい方が住んでおり、住宅を購入した後に引っ越そうと思っても、費用面を気にして、別の場所に移り住むことが難しい場合がありますよね。
しかし、中古マンションを購入してリノベーションをする場合、前もって周辺の環境をチェックできるので、ご近所トラブルに対する不安は減ると言えるでしょう。

5つ目は、環境に対する負荷が小さいことです。
中古住宅を買ってリノベーションを行う場合、新築住宅よりも環境に対する負担を小さく抑えられ、地球に優しくなります。
工事で発生する廃棄物の量も少なくなります。

そのため、中古住宅のリノベーションは、環境保全に対して関心を持っている方にもおすすめできます。

 

□中古マンションをリノベーションするデメリットとは

ここまで、中古マンションをリノベーションするメリットを紹介しました。
しかし、メリットがある反面デメリットも存在します。
ここでは、中古マンションをリノベーションするデメリットを紹介します。

1つ目は、間取りの変更ができない場合があることです。
構造上、間取りを変えられない場合があります
例えば、基礎や柱は大幅に変えられないので、どうしてもこのような箇所を変えたい場合は、取り壊して新築を建てる必要があります。
それでは元も子もないため、住宅選びの段階から「希望する間取りを実現できそうかどうか」という点を重視してチェックすることが大切です。

また、サッシや玄関ドアは共用部分にあたるため交換できません。
連続する2室を持っている場合でも、その2つの部屋の境目となる壁は共用部分なので壊せず、つなげられないでしょう。

このように、中古マンションを購入してリノベーションする場合、間取りを変更できない場合があります。

2つ目は、住み始めるまでに時間がかかることです。
これは、購入後にリノベーションをする必要があるからです。
工事期間を考慮すると住み始めるまでの期間が長くなります。

 

□中古マンションでリノベーションできる箇所とは

ここまで、中古マンションをリノベーションするメリットとデメリットについて紹介しました。
デメリットとして、間取りを変更できない箇所がありましたよね。
しかし、リノベーションをして間取りを変更できる箇所もあります。
そこでここでは、中古マンションでリノベーションできる箇所を紹介します。
その箇所としては様々ですが、例として以下のようなものが挙げられます。

・小さい部屋を1つにし、広いリビングルームにする
・脱衣所を広げる
・独立キッチンとダイニングをつなげる

このような箇所などが、リノベーションできる箇所として挙げられます。
他にも、リノベーションできる箇所があるので、もっと具体的に知りたい方は、お問い合わせください。

今回は、中古マンションをリノベーションするメリットとデメリット、リノベーションできる箇所について紹介しました。
中古マンションのリノベーションをお考えの方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は中古マンションや中古住宅のリノベーションに関するご相談を承っているので、お気軽にご相談ください。

 

SCHOOL BUS(スクールバス空間設計)