【大阪】H様邸引渡し式を行いました

2020/3/19(thu)

先日、大阪にてリノベーションをお手伝いさせていただいたH様邸のお引渡し式を行いました。

 

長かったリノベーション工事の間。

待ちに待ったお引渡しです。手袋をはめてテープカットに挑んでいただきました!

カットする前にはカメラ目線をいただくのが最近スクールバスでのお引渡しの恒例に。

照れながらもなんとかカメラ目線をゲット、ありがとうございます。

 

 

 

真ん中のぼんぼりは落とすと縁起が悪いということで

落とさないようにふたりで気を使いあいながらカッティング。

 

 

そのあとは少し思い出話に浸ります。

お打ち合わせの時間が長ければ長い程、そしてこだわりや想いが強い程、

手紙にも熱が入ります。

これはリノベーションデザイナーの白井から。

リノベーションディレクターの桑谷からも一言。

普段はピリッとした空気感のある桑谷ですが、

工事が終わってひといき。少し柔らかな表情に。

 

インテリアグリーンを贈呈。

無垢の床やキッチン周りのグレーのタイルにも合うナチュラルな緑色。

 

ルーレットダーツはご夫婦おふたり交互に挑戦。

 

アメリカンな柄をしたダーツがルーレットボードにしっかりと刺さりました。

ブルーカラーの景品はなにでしょうか、お楽しみ。

 

これからも末永いお付き合いの程よろしくお願い致します。

 

SCHOOL BUS(スクールバス空間設計株式会社)米田