【兵庫・西宮】S様邸リノベーション引渡しを行いました!~事例編~

2021/3/22(mon)

こんにちは、スクールバス空間設計です。

雨が昨日からずっと降り続いていますね・・・

雨が終わるともうすぐ4月!そしてGW!楽しみも待っています^^(まだちょっと先ですが笑)

 

 

さて、先日兵庫県西宮市内にてリノベーションをされたS様邸のお引渡し式をおこないました!

素敵な事例だったのでまずは空間からご紹介をさせて頂ければと思います。

 

 

躯体コンクリートのむき出しの天井に黒い建具や落ち着いたカラーの無垢床で

シックな印象の空間。

 

 

洗面への開口も変形型にして枠も入れてひと工夫、

アーチだと可愛くなりすぎるし、四角だと角張りすぎかなあと形を変えたことで個性を感じさせます。

 

 

 

キッチン部分の角度違いもみて欲しい!

腰壁は大判のタイルを貼り、綺麗すぎないラフな仕上げがかっこいいキッチンです。

吊り下げ照明も華奢なものでなくごついタイプのものをチョイスすることでワイルドさも演出。

露出した配管のシルバーとよく合うんです^^

 

 

キッチンまわりでのさりげないこだわりがこちら。

笠木はオークなどのナチュラルな色味を組み合わせることも多いのですが、今回は黒に。

これでより無骨さが際立っています。

 

 

 

個性的な開口を抜けて現れる洗面スペース。

開口部にあわせたような少し角ばった洗面ボウルが可愛い!

カウンターは木で仕上げて少し温かみをプラス、バックのホワイトのサブウェイタイルも可愛い空間です。

 

 

 

お風呂、トイレのスペースはシンプル目に。

ショールームに行ってひとつずつ商品を確認しながら色味やオプションをセレクトしていきました。

 

 

お次は玄関までのスペースをクローズアップ。

っとその前に!

向かって右手にある大きな建具きになりませんか?

 

 

 

このスペースはお部屋になっています。

大きな建具、廊下には窓がついていてリビングからの光が差し込む明るい空間に。

すりガラスなので人の気配は感じながらある程度プライバシーも保つことのできるプランになっています。

 

 

暮らす上で重要な収納スーペースもこちらに造作。

 

 

天井になにかを発見!

なにかとよく見ると建築当初の新聞でした~

コンクリートを流すときに埋まってしまったのでしょうか・・・

躯体現しに仕上げた中古リノベーションならではの偶然の面白さ。

 

  

 

玄関まではモルタルで、

途中にはモルタルを凸に仕上げる遊び心もプラス。

お部屋までのアプローチにわくわくしますね^^

 

事例編はこのあたりで・・・

次回はお引き渡しの様子をお届けします!

お楽しみに~

 

 

SCHOOL BUS|スクールバス空間設計

 


 

▼Store Information -各店舗ページ-

神戸で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス神戸 店舗ページ

 

▼Gallery – 施工事例-

スクールバスのリノベーション施工事例一覧はこちら >> 施工事例

 

▼Event -リノベーションイベント-

リノベーション相談会やオープンハウス情報はこちら >> イベント情報