理想のリノベーションのポイント!決め手は「インテリア」

2020/10/31(sat)

 

「希望したリノベーションを行ったけれど、なんだかしっくりこない…」ということがあります。

リノベーションで理想の部屋を作りたいと考えていても、その空間に置くインテリアの選び方を間違えていると思っていたようなイメージの部屋にならないことがあるのです。

リノベーションスタイルのイメージとインテリアのイメージを統一させることがポイントです。

今回は理想のリノベーションを成功させる「インテリア選び」についてご紹介していきます。

 

 

 

リノベーションを成功させるインテリア選び

リノベーションを行う際、「こんな部屋にしてみたい」というイメージを思い描く方も多いでしょう。

そのイメージに沿った部屋にするには、天井・壁・間取り・設備といったもの以外に、部屋に置くインテリアも重要です。

どのようなインテリアを選択して設置するかによって、その部屋のイメージが大きく変わります。

リノベーションは一般的に最初の段階でコンセプト・スタイルを決めてから行うことが多いです。

そのため、そのリノベーションスタイルとインテリアが見合っていないとイメージに沿った部屋にならないのです。

リノベーションの成功の鍵を握っているのはインテリアだと言っても過言ではないでしょう。

 

 

 

リノベーションに合ったインテリアを選ぶ方法

リノベーションに合ったインテリアを選ぶ方法としては以下のような方法があります。

 

好みの部屋スタイルから決める

リノベーションスタイルを先に決めて、そのスタイルに見合ったインテリアを選ぶという方法です。

その際に意識しておきたいのが、どのようなテイスト・コンセプトのリノベーションスタイルにするかを明確にしておくということです。

モダン・ナチュラル・アンティークなどのリノベーションスタイルを具体的にすることで、インテリア選びもスムーズになるでしょう。

 

使いたいインテリアから考える

事前に使いたいインテリアを決めたうえで、リノベーションスタイルを細かく決めていく方法です。

この場合はリノベーション業者に相談をし、実際に使いたいインテリアを見せて、そのインテリアに適したリノベーションスタイルを検討して具体的に決めていきます。

現在所有しているインテリアでお気に入りのものがあれば、それに合わせて他のインテリアもそろえると統一感がでるのでおすすめです。

お気に入りのインテリアに合わせて部屋をリノベーションしたいという方も少なくはありません。

 

 

 

インテリアで素敵な部屋をつくるコツは?

 

インテリアで素敵な部屋を作るコツにはどういったものがあるのでしょうか?

 

素材や色を統一させる

まず色や素材に統一感を持たせるということが挙げられます。

素材も色も似ているテイストのものを選ぶことでまとまって見えます。

木製のインテリアとプラスチックのインテリアが同じ空間にばらけて配置されていては混沌としてしまいます。

混在させることも可能ですが、どれかに主役を決めて配置するよう意識しましょう。

 

アクセントをどこかにいれる

統一感をもたせたら、部屋のどこかにアクセントをいれると目を引くポイントになります。

白黒の部屋にアクセントカラーをいれたり、シンプルな空間にデザイン性の高いインテリアを配置したりすることで部屋全体が引き締まり、素敵な部屋に近づけることができます。

 

おわりに

今回は理想のリノベーションを成功させる「インテリア選び」についてご紹介してきました。

部屋のリノベーションを成功させる方法としては、好みの部屋スタイルを決めてインテリアを選ぶ方法とインテリアに沿った部屋作りを行う方法がありました。

今後リノベーションの予定がある方は、間取りや設備に加えてインテリアにも注目して考え、理想の部屋での生活を目指してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

SCHOOL BUS KOBE|スクールバス空間設計

〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通4丁目5−16

お問い合わせ:078-599-6170