中古マンションを買ってリノベーションを考えている方に向けて、物件選びの注意点を紹介します!

2021/1/17(sun)

マンションを購入するとなると、新築マンションか中古マンションかを最初に決める必要があります。
中古マンションの選び方にも、さまざまな視点があることをご存じでしょうか。
今回は中古マンションをリノベーションしたい方に向けて、中古マンションを選ぶ際の視点と注意することをご紹介します。
参考にしていただければ幸いです。

□新築マンションと中古マンションの違いとは

新しくマンションを購入する場合には、大きく分けて新築マンションか、中古マンションのどちらかを選ぶでしょう。
それでは、新築マンションと中古マンションは何が異なるのでしょうか。
ここでは、新築マンションと中古マンションの違いを2つご紹介します。

1つ目の違いは価格です。
これは最も大きな違いではないでしょうか。

条件が近しい場合、新築マンションの方が中古マンションよりも高額になることが多く、また新築の場合は空いた土地に建物を建築するため場合によっては既に建っている中古マンションの方が立地が良いこともよくあります。
そのため、比較的費用を抑えたい場合や立地を意識して物件を探す場合、さらにリノベーションしたマンションに住みたい方などが中古マンションの購入を検討します。

しかしリノベーション前提での中古マンション購入の場合、
購入という点だけを考えると、新築マンションの方が費用がかかるかもしれませんがリノベーションにこだわるとあまり変わらない事例もあります。

 

2つ目の違いは、自分好みにカスタマイズできるかどうかです。
新築マンションは、もちろん内装も外装もきれいです。
しかし、決められた設計で作られているので、すべてが自分好みにならない場合もあるでしょう。

中古マンションをリノベーションする場合は、ライフスタイルに合わせて設計するため、自分好みにカスタマイズできると言えます。
そのため、マンションでも個性を出したい方には、中古マンションのリノベーションがおすすめです。

 

□中古マンションを選ぶ際のポイントとは

ここでは、中古マンションを選ぶ際のポイントを4つご紹介します。

1つ目は共有部分を確認することです。
中古マンションを購入する前には、実際のマンションを内見することがほとんどです。

その際に、部屋だけではなく共有のスペースがきちんときれいに保たれているかを確認しましょう。
エントランスや廊下のような共有スペースがきれいかどうかによって、マンションの管理状態を知る手がかりになります。

2つ目はハザードマップを確認することです。
東日本大震災以降、自然災害に気を使う方は増えてきています。
しかし、物件購入時にハザードマップで安全に関する情報を確認する方は少ないでしょう。

自分の住む地域に、どのような危険が潜んでいるかを確認することは重要です。
自然災害に強いかどうかはその物件の価値にもつながるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

3つ目は購入するマンションの価値を見極めることです。
売却する可能性をもっている方は自分が住んだ後、購入時と価値が下がらないようなマンションを選んでおくと損する機会が少ないと思います。

4つ目は夜の雰囲気をチェックすることです。
昼間と夜とでは、マンションの雰囲気が異なるでしょう。

特にマンションだけではなく、マンションの周辺の夜の様子を確認しておくと良いでしょう。
あまりに暗いと、小さなお子様や女性にとって危険な可能性があります。
マンションの実際の様子を知るためにも、昼間と夜の異なる時間帯に、数回訪れるのがおすすめです。

 

□中古マンションをを選ぶ際の注意点とは

ここでは、中古マンションを選ぶ際に注意することをご紹介します。

1つ目は適正価格であるかどうかです。
中古マンションの相場を知りたい場合は、周辺の中古マンションの価格を調べるのが良いです。
それらを参考にしながら、購入しようとしているマンションの価格が適切であるかを判断することが重要でしょう。

2つ目は地盤です。
地盤があまりに弱い場所にあると、大雨や地震が起こった際に危険です。
ハザードマップで確認するだけではなく、耐震性もチェックしましょう。
耐震性に関しては基準が定められているので、その基準を超えているかを確認すると良いです。

3つ目は想定しているリノベーションができるかどうかです。
リノベーションの具体的な設計に入る前に中古マンションを購入すると、希望の設備が取り入れられない可能性があります。

特に一戸建てとは違い、マンションはリノベーションできる範囲に限りがあります。
あらかじめどのような部屋にしたいかを決めたうえで、そのリノベーションが実行できるかを確認しましょう。

今回は中古マンションのリノベーションでの物件選びの視点や注意点をご紹介しました。
リノベーションする場合のマンションの選び方を、知っていただけたのではないでしょうか。
リノベーションをする方にとっては、どのようなリノベーションまで可能かを確認しておくことが重要です。

今回の記事を参考にしていただければ幸いです。
当社では中古マンションのリノベーションを行っています。
興味がある方はぜひ当社までご相談ください。

 

SCHOOL BUS|スクールバス空間設計

 


 

▼Store Information -各店舗ページ-

大阪で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス大阪 店舗ページ

京都で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス京都 店舗ページ

神戸で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス神戸 店舗ページ

 

▼Gallery – 施工事例-

スクールバスのリノベーション施工事例一覧はこちら >> 施工事例

 

▼Event -リノベーションイベント-

リノベーション相談会やオープンハウス情報はこちら >> イベント情報