知っておいて欲しい!中古住宅リノベーションの流れとは?

2020/11/10(tue)

 

中古住宅リノベーションをご検討中の方にぜひ知っていただきたいのが、その流れです。
購入してからリノベーションまでの流れを把握しておくと、イメージがつかみやすいでしょう。
そこで今回は、中古住宅の購入からリノベーションまでの流れとその際に注意する点についてご紹介します。

 

□中古住宅の物件購入からリノベーションまでの流れとは?

近年、中古住宅リノベーションが注目を集めています。
中古住宅リノベーションに興味はあるけれど、詳しいことまでは分からないという方も多いのではないでしょうか。
そのような方は、流れについて知っておくと良いでしょう。
そこで中古住宅の物件購入からリノベーションをする時の流れを大きく3つに分けてご紹介します。

1つ目は、物件探しです。
中古マンションや一戸建ての物件を探す場合は不動産仲介できる会社と相談しながら、ご自身の予算や希望の範囲で物件を探します。
まず信頼できる不動産仲介会社を選択し、物件を探しましょう。

気に入った物件が見つかれば、その物件の情報を仲介会社に送り、内見の日程や段取りの調整をしてもらいましょう。
その次に、物件を詳しく調査したり、環境を確認したりして物件についての確認を行います。
ここまでが物件を探す際の大きな流れとなっています。

ここで大切なことは、不動産仲介会社選びが中古住宅リノベーションを成功させるカギになっているということです。
物件選びは不動産仲介会社選びといっても過言ではありません。
では、どのような会社を選べば良いのでしょうか。

それは、物件の購入とリノベーションの両方をサポートするワンストップリノベーション会社を選ぶことです。
その理由は、物件契約から設計までがスムーズであるため、時間が短縮できることや、希望物件を購入できる可能性が高くなるからです。
また、1つの会社で物件購入からリノベーションまでの全てを担当してくれるため、初めての方でも迷わずに安心であることや、内見時に希望の間取りに変更ができるかどうかを判断してくれるなどのメリットもあるからです。

2つ目は、物件購入です。
気に入った物件に対して、買付証明書を売主に提出すると同時に、金融機関に対しても住宅ローンの事前審査を申し込みましょう。
不動産と売買契約した後は、住宅ローンの本審査となり、それが無事に通過すると、金融機関と住宅ローンの契約を結びます。

そして、買主と売主、不動産仲介会社、司法書士の立会いのもと、金融機関にて決算を行います。
司法書士による確認が済めば、住宅ローン融資が実行されて、所有権が売主から買主へと変わるでしょう。

最後がリノベーションの計画と工事です。
リノベーションのプランや見積もりを出してもらい、工事請負契約を結べば、の工事が始まります。
リノベーションの工事が終わり、完成すると引渡しを行い、お引越しの流れとなります。

 

□リノベーションの流れの中で注意するポイントとは?

リノベーションを行う上で注意する必要がある点にはどのようなものがあるでしょうか。
大切な3つの注意点についてご紹介します。

1つ目は、間取りを変更できるかどうかです。
建物の構造によっては、間取りを変更することができない場合があるでしょう。
例えば、建物の構造上、重要な箇所には手を加えられないことがあります。

特にマンションのリノベーションでは、共用部分と接する箇所や、床材が指定されている場合はそれらに手を加えられないでしょう。
共用部分と接する部分は制限を受けますし、壁式構造の間仕切り壁などは構造自体を支える重要な箇所であるため、撤去は難しいことになります。
そのため、ご自身が希望するリノベーションを実行できるかを不動産仲介会社に確認することが大切でしょう。

2つ目は、仮住まいの確保です。
こちらは意外と見落としやすいポイントです。
リノベーションを行う際には、仮住まいが必要になる場合があるでしょう。

現在住んでいる物件に住みながらリノベーションを行うのであれば、こちらは特に問題にはなりません。
しかし、取得した物件に住まいを移してからリノベーションを行う場合は、仮住まいを確保しておくことをおすすめします。
こちらは見落としやすいため、リノベーショの期間中のお住まいについてもしっかりと考えておくことが大切です。

3つ目は、電源の確認です。
リノベーションの際は、水まわりの改装を含むことが多くあるでしょう。
そこで注意しておきたい事が、使用できる電源容量の上限です。
例えば、キッチンをIH方式に変更したものの、電源容量とのバランスがとれておらず、生活家電の使用に制限が生じる可能性があります。
そのようなことを避けて、快適な暮らしを送るためにも、電源の確認は大切でしょう。

今回は、中古住宅の購入からリノベーションまでの流れとその際に注意する点についてご紹介しました。
当社はマンション、一戸建ての中古物件探しからローン、リノベーションまでワンストップでサポートさせていただいております。
中古住宅リノベーションをご検討中の方は当社までお気軽にご相談ください。

 

SCHOOL BUS|スクールバス空間設計

 


 

▼Store Information -各店舗ページ-

大阪で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス大阪 店舗ページ

京都で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス京都 店舗ページ

神戸で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス神戸 店舗ページ

 

▼Gallery – 施工事例-

スクールバスのリノベーション施工事例一覧はこちら >> 施工事例

 

▼Event -リノベーションイベント-

リノベーション相談会やオープンハウス情報はこちら >> イベント情報