中古マンションの購入を検討している方へ!ワンストップリノベーションについて解説!

2020/11/7(sat)

みなさんはワンストップリノベーションをご存じですか。
ワンストップリノベーションを知らないという方も多いのではないでしょうか。

ワンストップとは、物件さがしからリノベーション、住宅ローンまでの一連のサービスをひとつの会社が主となって行うことを指します。今回はよりワンストップリノベーションについて知っていただくためにメリットとデメリットについて説明します。

 

□ワンストップリノベーションのメリット

ワンストップリノベーションのメリットは窓口が1つであるということです。
通常の中古物件を買ってリノベーションを行う場合には、不動産会社やリノベーション会社、銀行とも内容を詰めていかなければなりません。
また、不動産会社の方はリノベーションに詳しくないためにリノベーションがしやすい物件かどうか判断できない場合が多く、物件購入後に希望していたリノベーションを行えないというトラブルが生じる可能性があります。
そのようなトラブルを防ぐためにリノベーション会社が提供するワンストップリノベーションを活用してはいかがでしょうか。

ワンストップリノベーションは物件の内覧の段階から希望のリノベーションのできるできないや費用感などが購入前に把握できます。
自分の理想の住居を専門家の方と一緒に作り上げてはいかがですか。

□ワンストップリノベーションのデメリット

 

ワンストップリノベーションを行う場合のデメリットにサービスの途中で別の会社に変えづらいというものがあります。
物件探しの仲介を行ってもらったが、担当者とそりが合わず、別の会社に担当してもらいたいと感じることもあると思います。

このときワンストップリノベーションでは別の会社にリノベーションを担当してもらうことはできますが精神的にストレスがかかるかもしれません。
そのため、契約内容をしっかりと確認しておき、トラブルに備えておきましょう。

今回はワンストップリノベーションのメリットとデメリットについて説明しました。
ワンストップリノベーションは最初から最後まで1つの会社に行ってもらうため入居までスムーズな住宅づくりができます。
ぜひ、慎重に検討してすばらしい住宅を作り上げてはいかがですか。

 

中古を買ってリノベーションでお悩みのことがあればお気軽にお問い合わせくださいね。

 

SCHOOL BUS|スクールバス空間設計

 


 

▼Store Information -各店舗ページ-

大阪で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス大阪 店舗ページ

京都で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス京都 店舗ページ

神戸で中古物件探し・リノベーションをお考えの方は >> スクールバス神戸 店舗ページ

 

▼Gallery – 施工事例-

スクールバスのリノベーション施工事例一覧はこちら >> 施工事例

 

▼Event -リノベーションイベント-

リノベーション相談会やオープンハウス情報はこちら >> イベント情報