中古住宅のリノベーションを検討中の方へ!家具について解説します!

2020/7/18(sat)

中古住宅のリノベーションを検討していて、家具についてもどうしようかお悩みの方は多いと思います。
リノベーション内容だけでなく、購入する家具も過ごしやすさを決定する大きな要因です。
そこで今回は、中古住宅のリノベーションにおける家具について解説します。

□中古住宅のリノベーションにおける家具の大切さを解説

 

賃貸や中古住宅をネットで探している際に、家の環境や周辺の状況は完璧なのに、家の中の写真を見るとしっくりこなくなってしまった経験はありませんか。
その原因は、主に家具によるものです。
家具にあまりこだわっていない部屋は、家具のデザインにまでこだわった部屋と比べるとやはり雰囲気は劣ってしまいます。

家具にまでしっかりこだわっている業者であれば、家具選びのサポートをしてくれる場合もあります。
実際に生活を始めると毎日のように使用する家具であるからこそ、ご自身のこだわりを活かしたものにすることで、その後の生活の満足度は格段に違ってくるでしょう。

 

□中古住宅におけるおすすめの家具とは

続いて、中古住宅のリノベーションにおいておすすめの家具を紹介します。

*広くなったスペースを利用した家具

リノベーションする際に、部屋をつなげて広い空間にしたい方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
リノベーション前は2部屋だったものを1つにすることで、通常の家と比較してもかなり大きめのリビングを作れますよね。
その空間を生かした家具の例としては、大きなソファや凝ったデザインの机と椅子があります。
狭いスペースに置くと使い勝手が悪いものでも、リノベーションで大きくした空間であればおしゃれで快適なものになるでしょう。

*新しい空間に色を合わせた家具

また、新しい空間の色や特徴に合わせた家具の購入を検討してみても良いでしょう。
例えば、改修前は色味がバラバラな場所でも、改修の結果シンプルな色に統一できればそれだけでおしゃれに見えます。
さらに、色だけでなくモダンな雰囲気を空間として演出するなど、リノベーションと家具を組み合わせることでしか生み出せない空間もあるでしょう。

今回は、中古住宅のリノベーションにおける家具の大切さと、おすすめの家具について解説しました。
本記事で紹介した中で気になった点があれば、お気軽に当社までお問い合わせください。
また、当社では建具のオーダーメイドも行なっておりますので、ぜひ一度確認してみてください。

 

SCHOOL BUS(スクールバス空間設計)