【大阪・枚方市】T様邸中古戸建をリノベーション

2019/11/5(tue)

大阪・茨木市にて、リノベーション前提の中古戸建て購入を行われたT様ご夫婦。

お引渡しを行い、先日落ち着かれたところでカメラマンによる撮影をさせていただきました!

 

家具や照明が入り主役であるT様ご夫婦が笑顔で暮らしている新居はお引渡しの時よりさらに素敵な空間にグレードアップ。

 

 

撮影時には担当のリノベーションデザイナーである白井も同行させていただいていたので記念撮影にちょこっとお邪魔^^

 

 

提案させていただいたスケッチパースをご覧頂き私たちスクールバスをパートナーとして選んで頂いたT様が目指したのは「アメリカンヴィンテージスタイル」。

 

築30年の伝統ある日本式の古民家を欧米のインダストリアルさの溢れるヴィンテージスタイルへガラッと印象を変えるには・・・

と試行錯誤しました。

 

 

おふたりで過ごされることが多いだろうリビングでもメインとなったのがキッチン。

キッチン近くにアイアンの室内窓を造り、ガルバリウム鋼板という素材を腰壁に使用、キッチン廻りを濃いめの色味でまとめていくことで重厚感のある印象に仕上がりました。

 

 

また、床材に採用した使うほどに飴色に変化していく無垢材は「パーケット」貼りにすることで個性的なのだけど上品でどこか小学校を思わせるかわいらしさも含ませ無骨っぽすぎない居心地の良さを感じされてくれます。

 

 

LDKは全体的に天井をあげることで開放感がアップ。空間のアクセントに、と木造の柱はあえて塗装せずに残して仕上げました。

 

 

洗面所廻りは、アメリカのニューヨークにあるホテルに想いを寄せてプランニングを。
壁一面の黒目地の入ったホワイトタイルに黒のアイアン、水栓や小物はシルバーアイテムで統一してクールな印象に仕上げていくことにしました。

 

 

お手持ちのインテリアのよく馴染む暮らしを紡ぐ程に愛着の湧くヴィンテージ感じさせるリノベーションが誕生。

 

大阪・茨木市の中古戸建てリノベーションT様邸の事例をもっとご覧になられたい方は・・・

こちらを▶▶CLICK!!◀◀

 

SCHOOL BUS(スクールバス空間設計株式会社)